小岩で痛みの少ない治療を提供する歯医者。噛み合わせを重視した高度な治療を行います。

〒124-0021 東京都葛飾区細田4-25-1 京成小岩駅徒歩10分
JR総武線「小岩駅」徒歩12分 ライフ・サミット近

 
 9:30〜13:00 ×
14:30〜19:30 ×

△:8:30〜13:00/14:30〜17:00

患者様の治療体験記

患者様プロフィール

お 名 前 : YFさん(30代)

性   別 : 男性

職   業 : 会社員(医療系)

治療内容 : 虫歯治療(銀歯を白い詰め物に変更)

治 療 日 : 20177

治療のきっかけ

保険で虫歯を治療してきた結果、奥歯は銀の詰め物だらけに・・・

私は以前から医療関係の仕事をしており、仕事柄お口の健康の重要性についてはなんとなく耳にしていました。また歯の治療には「保険がきく治療」と「保険がきかない治療」があることも知っており、保険がきかない治療の方が質が高いことも知っていました。

しかし頭では歯の大切さについてわかっていても、仕事が忙しかったため前回治療が終了してから4年以上歯医者から遠ざかっていました。さすがにこれ以上放置したらまずいと思い、自宅近くの歯医者に通うことにしました。

長年つめていた銀歯を外すと、すき間に虫歯ができていました・・・

4年以上も放置した結果、案の定むし歯が多数あり歯周病もかなり進行していました。これ以上状況が悪くなるのは絶対に避けたかったので、半年以上歯医者に通い、歯周病とむし歯の治療を終えました。根気強く通ったこともあり、歯周病も改善し虫歯も完治しましたが、これまでずっと保険で虫歯を治療してきたため、奥歯は銀のつめ物だらけになってしまいました。銀歯だらけの歯を鏡で見ながら「ちゃんと定期的に歯医者に通っておけばよかったな」と後悔の気持ちでいっぱいになりました。ちなみにこれまでは特に不具合もなかったため、何の疑問も持たずに保険で全ての歯を治療してきました。

中原院長との出会い

中原院長は優しく丁寧な説明は勿論の事、質問にも丁寧に答えてくれます

ちょうど1年ほど前になりますが、縁あって細田歯科医院の中原院長に出会いました。お互い医療関係の仕事をしていたため話が合い、親しくさせていただくようにました。中原院長と色々と話をしてくうちに最新の歯科治療や保険治療のリスクなどについて知ることになりました。特に銀歯が金属アレルギーや神経系の病気、頭痛や肩こりなどを引き起こすリスクがあるという事実を知り衝撃を受けました。するとだんだん自分の口の中がどんな状況で、このままで本当に大丈夫なのか疑問が湧いてきました。

歯科用CTもあり、より精密な診断をしてもらえます

これまでかかっていた歯科医院で治療を終えて1年ほど経つので、一度細田歯科医院で口の中を検査してもらうことにしました。私の場合レントゲンを撮ってから、歯周病やむし歯の検査、嚙み合わせチェック、唾液検査など詳しい検査をおこなった結果、前の医院では診断できなかった事が色々とわかりました。ちなみにもっと詳しく調べて欲しい場合、歯科人間ドックをやっているそうなので興味があれば試してみてもよいかもしれません。

 

 

唾液検査の様子。検査キットでサンプルを採取して機械にかけます

まず最初にレントゲンの写真を診てもらったのですが、軽度の顎関節症であることが判明しました。中原院長は「嚙み合わせ」の専門医なので、写真に写った細かいところも見逃さずに診断してくれました。

また細田歯科医院には、他院ではあまり見かけない唾液検査ができる機械があって、唾液の質を調べてむし歯菌の数や酸性度、潜血の有無やアンモニアの量(口臭の有無)などについて教えてくれます。ちなみに私の唾液の質は「むし歯菌」の数値が若干高く、むし歯のリスクが平均より高いことが判明しました。

数分後には唾液検査の結果がわかります

そんな話を聞いているうちに、今の銀歯だらけの口でこれから何十年も生活していると、いつか重大な健康問題が自分の身に降りかかってくるのではないかと考えるようになりました。そこで中原院長に金属以外の治療方法について説明してもらうことにしました。

私の場合、コンポジットレジンという歯科用のプラスチックによる治療とセラミックの詰め物を入れることで銀歯を全て外せることがわかりました。保険がきかないため治療費は高額になりますが、まだまだ長い人生を健康で過ごすために銀歯を全て外す決断をしました。

治療の流れ

  • 1
    銀歯を外す

日頃の食事や生活に影響が出ないよう、相談しながら段階的に銀歯を外します。

  • 2
    形成

銀歯を取った後は、形を整えたりむし歯があれば削ってもらいます。

  • 3
    治療

コンポジットレジン(歯科用のプラスチック)で済む箇所については、その場で充填し治療を終えてもらいます。

  • 印象(型取り)

セラミックのつめ物を入れる部分については印象(歯型取り)をとります。

  • 5
    仮封

削った部分は仮封をしてセラミックのつめ物ができあがるのを待ちます(10日ほど)。

  • 6
    セット

仮封を外し、できあがったつめ物をつけます。特殊な接着剤をつかうので歯と詰め物のあいだにすき間ができにくく、むし歯にもなりにくいそうです。

  • 7
    嚙み合わせ調整

最後にかみ合わせを調整します。最初は違和感がありますが2~3日もすると違和感もなくなりぴったりとはまります。さすが嚙み合わせの専門医です!

 

治療を終えて

  • 1
    見た目がとても綺麗 ぱっと見自然の歯と違いがわならない
  • 2
    以前より歯がざらざらしなくなった(汚れが着きにくくなった?)
  • 3
    以前より疲れにくくなった気がする

銀歯が全てなくなり見た目もとても良くなりました。せっかくトータル的に治療をしていただいたので、これからも定期的に歯医者に通い大切な歯をケアをしていきたいと思います!

 

中原院長、細田歯科医院のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします!