小岩で痛みの少ない治療を提供する歯医者。噛み合わせを重視した高度な治療を行います。

〒124-0021 東京都葛飾区細田4-25-1 京成小岩駅徒歩10分
JR総武線「小岩駅」徒歩12分 ライフ・サミット近

 
 9:30〜13:00 ×
14:30〜19:30 ×

△:8:30〜13:00/14:30〜17:00

当院院長が女性誌『an・an』から取材を受け、記事が掲載されました

-2018年03月16日-

 

いつも細田歯科医院のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

当院の院長中原が、マガジンハウス社が発刊する女性誌『an・an(アン・アン)』から取材を受け、その時の記事が2018年3月21日号の誌面に掲載されました。

 

今回の取材は、美と健康を保ち続けるためには体だけでなく「歯」のケアも欠かせないということを中心にお話させていただきました。当院の院長はアンチエイジング歯科学会に所属しており、アンチエイジングに関する知識が豊富です。また全国的にも珍しい歯科人間ドックもおこなっていて、美容や健康に関心の高い患者さんからは大変好評をいただいています。

 

歯やお口のケアは、歯科医院に来てプロがおこなう「プロケア」と、患者さんご自身がおこなう「セルフケア」の2種類があります。もちろんプロがおこなうケアは効果抜群なのですが、その効果は一時的です。それより毎日おこなう歯磨きなどの「セルフケア」の方が圧倒的に時間をかけているので、正しいセルフケアを毎日しっかりとやることが、健康な体と美容を保つためのキーポイントです。

 

院長の中原はセルフケアグッズに関してかなり深く勉強しており、院内で取り扱っているアイテムのラインナップも充実しています。通常一般の方が、自分のお口の状態にぴったり合ったケア用品を見分けることはなかなか難しいと思われます。当院は院長だけでなくスタッフもケアグッズの知識が豊富なので、気軽にご質問いただければと思います。

 

また美と健康を保つには「内面的な要素」と「外見的要素」の両面が必要です。外見的な要素=歯の美しさを実現させるために、ホワイトニング治療にも力を入れていますので、興味がある方はぜひ気軽にお問合わせください。

 

取材いただいた記事の内容に恥じぬように、これからも最新の医療技術と知識を取り入れながら研鑽してまいります。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

女性誌『an・an(アン・アン)』2018年3月21日号に掲載されました

取材を受けた内容をこのような記事にまとめていただき、誌面に載せていただきました